コーティング・ボンディング

UV systems from IST MetzのUVシステムは2Dおよび3Dアプリケーションにおいて様々な照射幅で使用されています。3Dオブジェクトの表面状態・処理は硬化技術において特殊な条件が求められます。IST METZは感熱性材料を含む多種多様なUVコーティングアプリケーションに関し、様々なソリューションを提供します。


以下のページにて、IST MEZT UVシステムのフィールドアプリケーションに関する情報を得られます。

IST Metzグループは、アルミコイル、金属コイル、ステンレススチールコイル又はワイヤを処理するために特別に開発されたUV乾燥システムを供給しています。ユーザーはUVコーティングを、腐食保護、耐引掻き性又は耐指紋性のために採用し、また、プラマー硬化にも使用できますす。

水系コーティング材を使用する場合の乾燥オーブンと比較し、UV乾燥は非常に短い乾燥時間と処理時間を提供するだけでなく、エネルギー消費を大幅に削減します。

ISTのUVシステムは、コイルコーティングに使用するために特別に設計されています。例えば、高強度の鋼線UVランプの前面に施し、万が一アルミニウムストリップが破損した場合等にランプが損傷することを防ぎます。同様に、UV乾燥機は、メンテナンスやサービスを効果的に実施可能なデザインとなっており、コイルが破損した場合等にも対応が容易になります。

基板

  • アルミコイル
  • ステンレススチールコイル
  • スチールコイル
  • 亜鉛メッキ鋼
  • ワイヤー

アプリケーション

  • プライマーの硬化
  • トップコーティングの硬化:耐引掻性、耐腐食性、耐指紋性
  • 窒素を用いたイナート環境下での硬化

IST技術の特長

  • UV技術を用いた高速生産プロセス
  • 高強度ワイヤによるUVランプ保護
  • メンテナンスやサービス又はコイルが破損した場合、UVシステムを分離することができます。
  • 窒素によるイナート環境下での乾燥
  • UV効率が高く、生産工程における省エネルギーに貢献
  • 基板の低熱負荷
  • システムのコンパクトな設計により、既存の生産システムへの容易なインテグレーションが可能
  • 必要に応じて、LEDとUVランプ技術を交互に操作できます。
  • イナートUV及びエキシマシステムの低窒素消費による運用
  • ドイツ製:ニュルティンゲンのISTグループ本社でUVシステムのコア部品を製造(UVランプ、バラストを含む全てのUVコアコンポーネントの開発と製造
  • 開発を短縮するためのシミュレーションソフトウェアの活用

業界の専門知識

  • 機器メーカー、OEM、塗料及び原料メーカーとの長期にわたる協力関係
  • 各協会、研究開発センターとのコンタクト
  • 自動車産業における、高度に開発されたプロセスの専門知識
  • 生産システムにUVシステムを統合する専門技術
  • IST Metzグループは、空冷及び水冷UVシステムの世界最大の製品ポートフォリオを提供しています
  • LED、UVランプ、エキシマ技術を用いた専用カスタムUVシステムのの開発
  • 本社に設置のLED、UVランプ及びエキシマラボシステムにより、長年の経験を有するISTプロセスエンジニアリングによるカスタム検証およびアプリケーション毎のトライアル試験を実施
  • 生産現場での試運転用レンタルシステム
  • グローバル販売拠点及びサービス子会社による効率的なユーザーサポート
  • 装置メーカー毎の専用ビジネスモデル

コンサルティングとサポート

ご興味ありますか? お問い合わせください!