コーティング・ボンディング

UV systems from IST MetzのUVシステムは2Dおよび3Dアプリケーションにおいて様々な照射幅で使用されています。3Dオブジェクトの表面状態・処理は硬化技術において特殊な条件が求められます。IST METZは感熱性材料を含む多種多様なUVコーティングアプリケーションに関し、様々なソリューションを提供します。

以下のページにて、IST MEZT UVシステムのフィールドアプリケーションに関する情報を得られます。

化粧用品

化粧用品の表面仕上げのためのUV技術

IST MetzのUVシステムにより、様々なプロセスの一部としてプラスチック部品のコーティングと仕上げを硬化させることが可能です。例としては、トップコート、保護用ニス又はスクラッチ性の高い硬質被膜の硬化が挙げられます。溶剤系、無溶剤系又は水性UVニスのいずれかが、通常最終硬化に使用されます。スクラッチコーティングや高光沢外観などの特殊な処理は、IST MetzのUV技術の使用によって達成することができます。UVシステムを特別なレイアウトで構築することで、非常に多くの異なる形状が部分的に、又は表面全体にわたって硬化することができます。

基板

  • PVC - フラコン
  • PVC - キャップ
  • ガラス - フラコン

アプリケーション

  • 保護用ニス硬化
  • トップコート硬化
  • 高光沢の外観

IST技術の特長

  • 基板の低熱負荷
  • 高いUV効率によりエネルギー消費量を削減
  • UVオンライン測定 - ホットメルトエリアでの生産安全性、UV光量による接着力調整
  • 競合品と比較して高いUV-C含有量(範囲:200〜280 nm)
  • 25年以上以上に渡る化粧品分野でのUV技術適用実績
  • システムのコンパクトな設計により、既存の生産システムへの容易なインテグレーションが可能
  • ドイツ製:ニュルティンゲンのISTグループ本社でUVシステムのコア部品を製造(UVランプ、バラストを含む全てのUVコアコンポーネントの開発と製造

産業アプリケーションの専門知識

  • 化粧品業界のインクメーカー及びニスメーカーだけでなく、専門機器メーカーとの長期にわたる協力関係
  • 各協会、研究開発センターとのコンタクト
  • 3Dでのプロセスの専門知識
  • 生産システムにUVシステムを統合する専門技術
  • IST Metzグループは、空冷及び水冷UVシステムの世界最大の製品ポートフォリオを提供しています
  • LED、UVランプ、エキシマ技術を用いた専用カスタムUVシステムのの開発
  • 本社に設置のLED、UVランプ及びエキシマラボシステムにより、長年の経験を有するISTプロセスエンジニアリングによるカスタム検証およびアプリケーション毎のトライアル試験を実施
  • 生産現場での試運転用レンタルシステム
  • グローバル販売拠点及びサービス子会社による効率的なユーザーサポート
  • 装置メーカー毎の専用ビジネスモデル

コンサルティングとサポート

ご興味ありますか? お問い合わせください!