コーティング・ボンディング

UV systems from IST MetzのUVシステムは2Dおよび3Dアプリケーションにおいて様々な照射幅で使用されています。3Dオブジェクトの表面状態・処理は硬化技術において特殊な条件が求められます。IST METZは感熱性材料を含む多種多様なUVコーティングアプリケーションに関し、様々なソリューションを提供します。

以下のページにて、IST MEZT UVシステムのフィールドアプリケーションに関する情報を得られます。

金属印刷

金属表面処理用UV技術

金属へのコーティングアプリケーションでは、溶剤ベース、非溶剤ベース、あるいは水ベースに関わらず、すべてのニスに対して空冷型のUVシステムを提案します。UV硬化型ニスはコーティングされた部品にて腐食に対する高レベルの保護性能を約束します。UV技術は、自動車部品のような複雑な形状の部品へのコーティングに最適な選択です。

アプリケーション例

  • スチールパイプ
  • コイルコーティング
  • リムコーティング
  • ブレーキディスク
  • ディーゼル用インジェクションポンプ
  • 車輪・車軸
  • ショックアブソーバー
  • プロペラ
連絡先:

Yasushi Katsuta

IST East Asia (株)
042-310-9717