UV印刷

異なる印刷アプリケーションのためのUV技術

私たちは日々UV技術を目の当たりにします。世界中で、人々はUV印刷あるいはUVコーティングされた製品にたずさわっています。シャワールームのシャンプーボトル上のラベル、ドアステップに置かれたダイレクトメール、スープを入れる柔軟性パッケージ、ディナー後に出てくるきれいなチョコレートの箱等がそうです。私たちが知らないうちに、UVは想像を超えた形で生活に入り込み、私たちのニーズや要望を満たすために想像力豊かな様々な形で役立っています。


グラフィックアート産業では、UVあるいは熱乾燥システムが様々な印刷機タイプに使用されています。

ワイドウェブ

ワイドウェブアプリケーションのための高い印刷クオリティ

基材

  • フィルム, フォイル
  • ラミネート
  • カートン, カードボード
  • アルミニウム

アプリケーション

  • パッケージング

UVフレキソの利点

  • 後工程への迅速なシフトが可能
  • 高いインクコストをカバーするコスト効率のよい多彩なオプション
  • 向上した印刷品質
  • 溶剤フリーによる完全無害な製品製作
  • 硬化時間短縮によるダウンタイム低減
  • 防爆仕様による設備・工場の必要性なし
  • ホットエア用設備のトータル投資コストの低減, 排気エアおよび大気汚染コントールの必要性なし
  • より明るくシャープなカラー品質
  • 環境にやさしい

IST UVシステムの特徴

  • 既存機械への新規インストールおよびレトロフィット
  • 高速印刷

標準仕様

  • ELC
  • UCS 6
  • BLK® (感熱タイプの基材用)
  • BLK® イナート: 低酸素濃度環境
  • 液体パッケージ用の真空シール型アルミニウム
  • 冷却シリンダーあるいは水冷バックプレート上へのインストール

印刷機械

  • フレキソセントラルシリンダー印刷機
  • インラインフレキソ印刷機
  • グラビア印刷機でのUVニスコート