UV-Aggregate der IST METZ für industrielle Anwendungen

UVシステム - MBS L

工業生産プロセスでは、信頼性が高く経済的な設計技術が必要です。 MBS Lモデルは、ランプ長550〜1600 mm、最大ランプ出力200 W / cmのハイパワー型空冷式UVユニットです。

 

MBS L カタログをダウンロード

すべてのアドバンテージが一目で分かる!

効率を追求!

URSリフレクタテクノロジー

URSテクノロジーにより、各種生産プロセスに最適なリフレクタ形状および反射特性を選択できます。

シャッターシステム

スタンバイモードでは、リフレクターは、ウェブへの光線を完全に閉じ、遮光します。

空冷式UVユニット

水回り設備が不要で迅速な設置を可能にし、かつ水冷タイプに比べメンテナンスコストを削減します。

スイッチングおよび制御ユニット

最先端の作動・制御技術を駆使することで、UVユニットのタイプ毎にシステム制御が確立されています。独立したシステムの制御から既存システムへのインテグレーションまで、マシンの印刷速度に合わせた完全な制御系が構成可能です。

オプション:UV測定

MBS L UVシステムはUV測定機能を有しています。ハンディタイプのUV測定装置UMS-2を使用し、必要に応じてUV光量を測定することができ、生産パラメータとUV出力を完全に制御することができます。

ランプハウジングの最適な放熱特性

MBS Lは臭気およびオゾンの排出とランプおよびリフレクタの冷却を同時に行います。

フレンドリーなメンテナンス性

ランプ、リフレクター、空圧シリンダーなど、ユニット内のすべての部品に簡単にアクセスできます。 ランプは、追加の作業や他の部品の解体をせずに交換することができます。
連絡先:

Yasushi Katsuta

IST East Asia (株)
042-310-9717